その他の保険について - 保険相談 見直し.jp - 埼玉 さいたま市(浦和区・大宮区・中央区・緑区 他、市内全域)

HOME > 目的別保険相談 > 洗剤を誤って混ぜてしまい病院に搬送されました。傷害保険で対応できますか?

その他の保険について

洗剤を誤って混ぜてしまい病院に搬送されました。傷害保険で対応できますか?

2015年10月28日

【ご相談事例】

自宅のトイレを掃除中、気分が悪くなり病院に搬送されした。
診断の結果、洗剤が気化したガスを吸引してしまったことが原因とのこと。

帰宅して洗剤の注意書きを見てみると、どうやら混ぜてしまったことにより有毒ガスが発生したようです。
これは私の落ち度ということになり、やはり保険は支払われないのでしょうか?

【ご回答】

大事にいたらずなによりでしたね。

おっしゃるとおり、洗剤のラベルに大きく「混ぜるな危険」と注意喚起しているにも関わらず混ざってしまったことは事実ですが故意ではありません。

傷害保険は「急激かつ外来による偶然の事故」を補償し、有毒ガスの吸引もその中に含まれます。
今回のケースは誤って洗剤が混ざってしまった事故ですから、補償の対象になります。

「横になったら回復した」程度なら幸いですが、後遺症が残ることもありますから、洗剤の取り扱いは気をつけたいものですね。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談

PAGE TOP

メディエゾン・アメリカトップのがん治療をサポート

サイト運営者

代表取締役 吉田裕一

運営会社情報

保険相談・保障見直しなら 株式会社 ほっとステーション

営業時間/平日 9:00~18:00
土日祝 10:00~17:00

TEL:048-824-7560/FAX:048-831-7321

〒330-0061
埼玉県さいたま市浦和区常盤9-22-15

公共交通機関をご利用の場合

京浜東北線 北浦和駅西口下車 徒歩5分

お車をご利用の場合

事務所となりに駐車スペースがございます。

駐車場あります!
アクセスマップ
東京海上トップクォリティ
全国保険相談ネットワーク