火災保険の保険金請求 - 保険相談 見直し.jp - 埼玉 さいたま市(浦和区・大宮区・中央区・緑区 他、市内全域)

HOME > 目的別保険相談 > 火災保険では、全焼しないと保険金が出ないというのは本当ですか?

火災保険の保険金請求

火災保険では、全焼しないと保険金が出ないというのは本当ですか?

2014年04月02日

【ご相談事例】

火災保険では、全焼しないと保険金が出ないというのは本当ですか?

【ご回答】

現行の火災保険では、家が火事にあった場合「全焼」「半焼」「部分焼(部分的な焼失)」といったように、火事の状態や状況、損害の大きさや程度を精査した上で、認定基準に応じた保険金が支払われます。

確かに、一昔前は「柱が一本でも残っていたら保険金が出ない」「屋根が落ちない火事では保険金が出ない」なんて噂がまことしやかに囁かれていましたが、まったく根拠のない話です。

ちなみに、火災保険では「全焼」とは言わず、「全損」という言葉を使います。火災保険では、家が全部焼けてしまったかどうかより、火事によって金銭的にどの程度の損害が出たかが、判定の基準となるのです。

また、万が一、火災保険が「全損」でなければ保険金が出ないといった商品であった場合、初期の失火がみつかったにも関わらず、保険金目当てのために、消火を行わないどころか、火が広がるような行動を起こしてしまう人も出てきかねません。
そういった犯罪を助長するような、倫理的に問題がある保険商品は、常識的に考えて販売されるはずがありません。

実際の火災保険では「畳が一枚燃えた」「一面分の壁が焦げた」といったケースでも、正しい申告と手続きを行えば、交換費用・修繕費用が支払われます。

全焼・全損でなければ保険金は支払わない、といった道理に反する商品を販売する保険会社は存在し得ませんので、どうぞご安心下さい。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

火災保険の相談事例

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談

PAGE TOP

メディエゾン・アメリカトップのがん治療をサポート

サイト運営者

代表取締役 吉田裕一

運営会社情報

保険相談・保障見直しなら 株式会社 ほっとステーション

営業時間/平日 9:00~18:00
土日祝 10:00~17:00

TEL:048-824-7560/FAX:048-831-7321

〒330-0061
埼玉県さいたま市浦和区常盤9-22-15

公共交通機関をご利用の場合

京浜東北線 北浦和駅西口下車 徒歩5分

お車をご利用の場合

事務所となりに駐車スペースがございます。

駐車場あります!
アクセスマップ
東京海上トップクォリティ
全国保険相談ネットワーク