火災保険の新規加入 - 保険相談 見直し.jp - 埼玉 さいたま市(浦和区・大宮区・中央区・緑区 他、市内全域)

HOME > 目的別保険相談 > アパートを借りるので火災保険に加入する予定。どのようなリスクがある?

火災保険の新規加入

アパートを借りるので火災保険に加入する予定。どのようなリスクがある?

2019年02月19日

【ご相談事例】

アパートを借りる予定です。
火災保険に加入する予定ですが、アパートを借りるとどのようなリスクがあるのでしょうか。
また、火災保険でどのような補償に加入すれば、リスクをカバーできますか。

【ご回答】

アパートやマンションなど、賃貸住宅に住む場合にはさまざまなリスクがあります。

1.火災が発生して自分の家財が燃えてしまうリスク

火災が発生すると、部屋にある家財も被害を受けることになります。
火災は「自分の財産は自分で守る」のが原則ですので、自分以外の部屋から火災が発生しても損害賠償請求ができません。

大切な家財を守るためには、火災保険の「家財」に加入しておきましょう。

2.火災の損害を大家さんに賠償しなければならないリスク

賃貸契約では、退去時に元の状態にして戻す義務「原状回復義務」があります。
そのため、借りている部屋で火災が発生した場合にも、元の状態に戻して返還する義務が生じます。

建て替えやリフォーム費用はかなり高額になるため、賠償リスクをカバーするためには、火災保険の「借家人賠償責任保険」に加入しておきましょう。

3.うっかりミスで他の入居者に損害を与えるリスク

洗濯機のホースが外れ、下の階を水浸しにしてしまったなど、うっかりミスで第三者に与えてしまうリスクがあります。

火災保険の特約「個人賠償責任保険」に加入しておけば、第三者に損害を与えてしまった場合のリスクをカバーできます。

アパートやマンションなどの賃貸契約を締結する際には、火災保険の加入が義務になっているのが一般的です。

加入時には不動産会社の人に相談しながら、必要な補償を用意するといいでしょう。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

火災保険の相談事例

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談

PAGE TOP

メディエゾン・アメリカトップのがん治療をサポート

サイト運営者

代表取締役 山田善信

運営会社情報

保険相談・保障見直しなら 株式会社 ほっとステーション

営業時間/平日 9:00~18:00
土日祝 10:00~17:00

TEL:048-824-7560/FAX:048-831-7321

〒330-0061
埼玉県さいたま市浦和区常盤9-22-15

公共交通機関をご利用の場合

京浜東北線 北浦和駅西口下車 徒歩5分

お車をご利用の場合

事務所となりに駐車スペースがございます。

駐車場あります!
アクセスマップ
東京海上トップクォリティ
全国保険相談ネットワーク
このホームページは、一般的事項の説明であり、取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なります。ご加入の際は保険会社または最寄りの代理店から重要事項説明書等による説明を再度受ける必要があります。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。