火災保険の新規加入 - 保険相談 見直し.jp - 埼玉 さいたま市(浦和区・大宮区・中央区・緑区 他、市内全域)

HOME > 目的別保険相談 > 火災保険の長期契約期間が変わりましたが、保険料は大きく異なりますか?

火災保険の新規加入

火災保険の長期契約期間が変わりましたが、保険料は大きく異なりますか?

2016年01月20日

【ご相談事例】

2015年10月以降、火災保険の10年を超える長期契約に加入できなくなったそうですが、保険料は大きく変わりますか?

【ご回答】

2015年9月時点の各保険会社の割引係数を見ると、最長であった36年で約25%の割引が、今後最長になる10年で約8%の割引が適用されます。

住宅ローンと併せて支払うことを考えると、長期契約の方が保険料を安くおさえられたことは一目瞭然です。
ただし、保険料だけで判断できないのが火災保険の難しいところです。

新築物件で長期契約の火災保険に加入する場合、想定するリスクは対象物件の全損です。
そのため、火事などによる全損時以外の損害を考慮せず契約を継続されている方も少なくありません。

もしかすると、定期的に補償内容のスリム化など契約内容の見直しをしていればもっと保険料を安くできるかも知れません。

これに対し、今後最長となる10年契約であった場合、丁度建物のリフォームやメンテナンスの時期と一致することが予想されます。

契約更改を機会に保険の見直しもスムーズになります。

なお、見直しについては弊社までお気軽にご相談ください。
お客様に最適なプランをご用意いたします。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

火災保険の相談事例

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談

PAGE TOP

メディエゾン・アメリカトップのがん治療をサポート

サイト運営者

代表取締役 吉田裕一

運営会社情報

保険相談・保障見直しなら 株式会社 ほっとステーション

営業時間/平日 9:00~18:00
土日祝 10:00~17:00

TEL:048-824-7560/FAX:048-831-7321

〒330-0061
埼玉県さいたま市浦和区常盤9-22-15

公共交通機関をご利用の場合

京浜東北線 北浦和駅西口下車 徒歩5分

お車をご利用の場合

事務所となりに駐車スペースがございます。

駐車場あります!
アクセスマップ
東京海上トップクォリティ
全国保険相談ネットワーク