目的別保険相談 - 保険相談 見直し.jp - 埼玉 さいたま市(浦和区・大宮区・中央区・緑区 他、市内全域)

HOME > 目的別保険相談 > ダイレクト系損保と大手損保は事故担当の拠点数が違うと聞きましたが?

目的別保険相談

ダイレクト系損保と大手損保は事故担当の拠点数が違うと聞きましたが?

2014年09月26日

【ご相談事例】

ダイレクト系損保で自動車保険を契約している知人が事故に遭ったところ、北海道なのに担当部署が東京だったそうです。
大手損保と拠点数が違うと聞いたことがありますが、そうなのですか?

【ご回答】

まず、ダイレクト系損保と大手損保における保険料内訳の違いから説明したいと思います。

保険料は純保険料と付加保険料に分けることができますが、純保険料はどちらも大きな差はありません。

よく「ダイレクト系損保が安いのは代理店手数料が無いから」と耳にしますが、確かに代理店手数料は存在しません。

しかし、最も大きいのは社費と呼ばれる、広告や企業運営にまつわる部分だと思います。

企業が大きいと、従業員と部署数も多くなります。その運営と維持のため、必然的に社費は大きくなるというわけですね。

あるダイレクト系損保は、事故対応の拠点が東京、神奈川、愛知、大阪。大手損保は数の差はあれ北海道から沖縄まで、主要都市にもれなく事故担当センターが存在します。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

自動車保険の相談事例

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談

PAGE TOP

メディエゾン・アメリカトップのがん治療をサポート

サイト運営者

代表取締役 吉田裕一

運営会社情報

保険相談・保障見直しなら 株式会社 ほっとステーション

営業時間/平日 9:00~18:00
土日祝 10:00~17:00

TEL:048-824-7560/FAX:048-831-7321

〒330-0061
埼玉県さいたま市浦和区常盤9-22-15

公共交通機関をご利用の場合

京浜東北線 北浦和駅西口下車 徒歩5分

お車をご利用の場合

事務所となりに駐車スペースがございます。

駐車場あります!
アクセスマップ
東京海上トップクォリティ
全国保険相談ネットワーク