がん保険の加入中 - 保険相談 見直し.jp - 埼玉 さいたま市(浦和区・大宮区・中央区・緑区 他、市内全域)

HOME > 目的別保険相談 > 「がん保険は無駄」と聞いたのですが、見直した方がいいですか?

がん保険の加入中

「がん保険は無駄」と聞いたのですが、見直した方がいいですか?

2016年05月23日

【ご相談事例】

現在がん保険に加入しています。巷で「がん保険は無駄。貯蓄した方が絶対お得」という解説を目にします。
やはり見直した方がいいのでしょうか?

【ご回答】

無駄か無駄ではないかはその人の価値観や経済状況によると思いますので、断定的な解説には疑問を覚えます。

まず、現在がんは若ければ三十代から罹患する方が増えています。
かかる割合よりも注目したい点です。

仮に治療が必要になった場合、一年目にかかる費用は平均140万円と言われています。
これは公的医療保険制度が対象になる治療を受けた場合です。

部位やステージにもよりますが、治療の他に差額ベッド代や食費、医療用ウィッグなどにかかる諸費用も含めると不思議な金額ではありません。

次に、休職や転職などで必然的に収入が減少します。
職種によっては完全に収入がなくなることもありえます。
もし、貯蓄が「目標の金額まであと何年」といった場合にとても頼りになりますね。

最後に、特約など保障を厚くすることで高額な先進医療を受けるという選択肢も増えます。

がんは怖い病気ではなくなった今だからこそ、万が一かかったときの収支について考えてみるべきだと思います。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談

PAGE TOP

メディエゾン・アメリカトップのがん治療をサポート

サイト運営者

代表取締役 吉田裕一

運営会社情報

保険相談・保障見直しなら 株式会社 ほっとステーション

営業時間/平日 9:00~18:00
土日祝 10:00~17:00

TEL:048-824-7560/FAX:048-831-7321

〒330-0061
埼玉県さいたま市浦和区常盤9-22-15

公共交通機関をご利用の場合

京浜東北線 北浦和駅西口下車 徒歩5分

お車をご利用の場合

事務所となりに駐車スペースがございます。

駐車場あります!
アクセスマップ
東京海上トップクォリティ
全国保険相談ネットワーク