目的別保険相談 - 保険相談 見直し.jp - 埼玉 さいたま市(浦和区・大宮区・中央区・緑区 他、市内全域)

HOME > 目的別保険相談 > 事故の調停では自動車保険の保険会社からサポートを受けられますか?

目的別保険相談

事故の調停では自動車保険の保険会社からサポートを受けられますか?

2017年07月26日

【ご相談事例】

自動車事故の示談交渉がこじれ、調停で解決することになりました。
調停ではどのようなことをするのですか。

また、自動車保険の保険会社はサポートをしてくれますか。

【ご回答】

自動車事故の解決法として一般的なのが「示談」です。

示談では事故の当事者同士が話し合い、双方の損害額をどのような割合で負担し、それをどのような方法でいつ支払うのかを決めます。

示談が成立したら合意に基づいて金銭などを支払って自動車事故が解決しますが、示談がこじれて合意に至らない場合には、「調停」や「訴訟」で解決をめざします。

今回、ご質問いただいた「調停」は簡易裁判所で調停委員立ち会いのもと、当事者同士の話し合いで解決する方法です。

調停は裁判と違って当事者が自由に主張できるほか、弁護士以外に家族や知人を代理人にすることもできます。

話し合いで解決した場合には、その内容をもとに調停調書が作成されます。

調停調書は裁判の確定判決と同じ効力があり、強制執行もできるので、合意すればすべてが解決します。

しかし、調停は当事者が合意しなければ解決しませんし、相手が出頭に応じなければ調停そのものがすすまないなどのデメリットもあります。

また、自動車保険の示談サービスのサポートについては、事故の状況や自動車保険の契約内容によって異なります。

たとえば、一般的にもらい事故などで被保険者に一切の非がない場合は、示談サービスは使えません。

そのような場合は、弁護士費用特約を付帯していれば弁護士を通して示談交渉を進めることが可能となります。

示談サービスを受けられない場合でも、代理店や保険会社に相談すればアドバイスはもらえますので、不明なときはお問い合わせください。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

自動車保険の相談事例

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談

PAGE TOP

メディエゾン・アメリカトップのがん治療をサポート

サイト運営者

代表取締役 吉田裕一

運営会社情報

保険相談・保障見直しなら 株式会社 ほっとステーション

営業時間/平日 9:00~18:00
土日祝 10:00~17:00

TEL:048-824-7560/FAX:048-831-7321

〒330-0061
埼玉県さいたま市浦和区常盤9-22-15

公共交通機関をご利用の場合

京浜東北線 北浦和駅西口下車 徒歩5分

お車をご利用の場合

事務所となりに駐車スペースがございます。

駐車場あります!
アクセスマップ
東京海上トップクォリティ
全国保険相談ネットワーク