海外旅行傷害保険のポイントを教えてください。 - よくある質問 - 保険相談 見直し.jp - 埼玉 さいたま市(浦和区・大宮区・中央区・緑区 他、市内全域)

HOME > よくある質問 > 海外旅行傷害保険のポイントを教えてください。

よくある質問

海外旅行傷害保険のポイントを教えてください。

必要な補償

医療事情や賠償水準などが日本と大きく異なる海外での事故のためには、十分な補償を用意する必要があります。各損害保険会社では、おすすめプランを設定して海外旅行傷害保険を販売していますが、要望にあったプランも作成しますので、どのような補償が必要かを十分検討して、自分にあった保険に加入するよう心がけてください。

サービスの内容

海外で病気やケガをして、病院で診察や治療を受けた場合には、高額な治療費などをいったん全額自己負担しなければなりません。そこで、損害保険会社によっては、現金の支払いなしで病院の治療を受けられるサービスを実施している会社もあります。このほかにも、各損害保険会社で様々な付帯サービスを行っていますので、サービス内容に着目して保険に加入するのも選択肢の一つです。

補償額

海外旅行傷害保険に加入しなくても、クレジットカードに海外旅行傷害保険が付帯されているので安心だと思われている方も多いようです。しかし、クレジットカードに付帯されているものは補償額が少額な場合もあるため、自分に見合った補償額であるかを確認し、足りないようであれば、別途、海外旅行傷害保険に加入することが大切です。

加入のタイミング

海外旅行傷害保険では、旅行を目的として自宅を出発したときから補償されるため、出発前に加入しておくと安心です。なお、出発前に加入し忘れた場合でも、空港によっては保険加入のカウンターなどが設置されているところがありますので、そこで加入することも可能です。

(注)海外旅行傷害保険では、地震によるケガは補償の対象となります。また、その他の傷害保険では、「天災危険担保特約」を契約することで補償を受けることが可能です。
(出典:日本損害保険協会)
ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談

PAGE TOP

メディエゾン・アメリカトップのがん治療をサポート

サイト運営者

代表取締役 吉田裕一

運営会社情報

保険相談・保障見直しなら 株式会社 ほっとステーション

営業時間/平日 9:00~18:00
土日祝 10:00~17:00

TEL:048-824-7560/FAX:048-831-7321

〒330-0061
埼玉県さいたま市浦和区常盤9-22-15

公共交通機関をご利用の場合

京浜東北線 北浦和駅西口下車 徒歩5分

お車をご利用の場合

事務所となりに駐車スペースがございます。

駐車場あります!
アクセスマップ
東京海上トップクォリティ
全国保険相談ネットワーク